© Copyright (C) FUKUYAMAMINSYO all right Reserved.  広島県福山市

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon

大好きな商売を健康で続けるために

 1984年にスタートした「全商連共済会」は、国の社会保障や医療制度が連続して改悪される中で、いのちと健康を守る活動を多彩に広げ、仲間を気づかう活動や共済金の給付を通じて、共済会運動の優位性と素晴らしさを広げてきました。
 共済会には、民商の会員と家族、従業員が加入でき、会員とその配偶者については、病気でも、入院中でも無条件で加入できます。

 月額1,000円の会費で、入院、安静加療、高度障害、火災などの見舞金、弔慰金、結婚、出産、長寿祝金があるほか、民商がおこなう集団健康診断を受診した場合に「集団健診活動助成金」を支払って、いのちと健康を守り合っています。

民商共済5つの魅力

会費・加入条件

 

※同居親族および従業員の新規加入年齢は満15歳以上満64歳以下とし、満75歳になって迎える最初の会計年度末(3月31日)まで継続できます。

​見舞金・祝い金

 

※1)75歳の誕生日を迎えた最初の4月1日より適用。

※2)2016年6月以降新たに入院した場合が対象となります。

​※3)災害事由は10万円。

リンク