ばら祭りで「親子でワイワイDIY木工教室」を開催します


福山民商は5月19.20日に開催される福山市最大級の祭り「第51回福山ばら祭り2018」に参加します。

出店する「親子でワイワイDIY木工教室」に向けて民商会員の職人サンたちの協力により準備が進んでします。


ばら祭を目前に控え、準備が進んでいます。 占部信義さん(占部神仏具店)は木工教室で子供が作る本棚や貯金箱を加工しています。「使わなくなった材料があるのでできますよ」と快く引き受けてくれ「子供が楽しんで作ってくれると嬉しい!多くの子どもに喜んでもらいたいな」と作業してくれています。


日谷義之さん(日谷建設)は子どもが大工体験できる丸田切りの準備をしています。丸太を乗せる台を作業場から出し、丸田を乗せて試しに切っていました。「これなら大丈夫。普段のこぎりを使うことはないので、貴重な経験になると思う」と笑顔で話しました。

井上ゆかりさん(喫茶モンドール)は工作の材料を準備しようと知り合いの材木業者に依頼。材木業者は快く提供してくれ、桧を加工しやすいようにカットしてくれました。

たくさんの会員さんの協力によりばら祭りの準備が着々と進んでいます。

当日会場で協力して頂けるスタッフさんも募集していますのでよろしくおねがします!

会員みんなでばら祭り出店成功させましょう♪


【ばら祭り情報】

とき 5月19日(土)・20日(日)※雨天決行

時間 10:00~18:00

場所 福山中央公園(ぴよっこひろば)

※スタッフとして又は準備など協力して頂ける方がいましたら事務所までご連絡下さい。よろしくお願いします。084-923-1817(民商事務所まで)

#情報

© Copyright (C) FUKUYAMAMINSYO all right Reserved.  広島県福山市

  • Twitter Social Icon